【新潟】アフィリエイト講座で教えてもらった稼げる案件!

todo-lists-tasks-manager-software

先日新潟で行われた
講座という名の食事会の中で、
このジャンル・テーマ・案件、
やれば稼げるのにな〜
」と
講師のNさんがお話していました。

ちなみに、
その時の様子はこちらから。
>>【新潟】アフィリエイト講座に参加わず@多国籍料理ラコックア

今回の記事では、
【新潟】アフィリエイト講座で
教えてもらった稼げる案件!

という内容をお届けしていきます。

稼げる案件やテーマについて

こんにちは^^
管理人の鶴亀です。

Nさんから教えていただいた
案件・ジャンルに関しては
僕も手を出すことになりました。

というか、
Nさんがサイト構成担当、
僕が記事担当という感じで
二人三脚で進めていきます。

なので、具体的な案件は
紹介することができないのですが…

ちょっと濁した表現で
紹介させていただきますね^^ 「【新潟】アフィリエイト講座で教えてもらった稼げる案件!」の続きを読む…

記事を上位表示させるコツ?ネガティブコンテンツが有効的かも

僕個人でも体感したことがあるのですが、
記事を上位表示させるコツの1つに
ネガティブコンテンツ」が
有効的なんじゃないか?ということ。

SEO業者でもないですし、
スーパーアフィリエイターでもないですが…

前日、新潟で行われた講座に参加した時に、
こういうお話も聞いたんですよ〜。

今回の記事では、
記事を上位表示させるコツ?
ネガティブコンテンツが有効的かも

という内容をお届けしていきます。

上位表示させる基本的なコツ2つ

search-engine-optimisation-sunshine-coast

出典:http://matome.naver.jp/odai/2138267736236682801

最も初歩的なことだと思いますが、
記事を上位表示させるコツは
基本的に2つあります。

1つは「キーワード選定」
もう1つは「記事の内容」

キーワード選定について

強豪ひしめくキーワードだと、
なかなか簡単には上位表示できません。

例えば「ダイエット
このキーワード単体での上位表示は
個人レベルではほぼ不可能に近いです。

ただ、こういうキーワードだったら?
「ダイエット 運動 簡単」
「ダイエット 運動 室内」

2語よりも3語、3語よりも4語というように
キーワード数が多くなればなる程
記事を上位表示させやすくなります。

いわゆる「ニッチキーワード」ですね。
特にサイトアフィリエイトの場合は
このニッチキーワードが超重要。

アクセスが集まるビッグキーワードよりも、
購買意欲の強いニッチキーワードで
アクセスを集めた方がCVしやすいので。

記事の内容

上記の例をそのまま使いますが、
「ダイエット 運動 簡単」
「ダイエット 運動 室内」
というタイトルで記事を書く場合。

当然のことながらこのタイトルに
適した記事を書きますよね。

ただ、
タイトルとは全く関係のない内容だと、
いくらニッチキーワードとはいえ
記事を上位表示させることはできません。

また、記事の文字数も重要。
100文字よりも500文字、
500文字よりも1000文字、2000文字の方が
上位表示させやすいです。

「文字数が多ければ多い程
記事を上位表示させやすい」
とは一概には言えませんが・・・

最低限やるべきこととして、
タイトルと記事の中身は一致させましょう。

「記事を上位表示させるコツ?ネガティブコンテンツが有効的かも」の続きを読む…

キーワード選定→コンテンツ化の3つのコツ【SEOに効果的】

med-writing

記事のネタが思い浮かばない、
どんな内容を書けばいいのかわからない。

記事を書こうとなった時に
誰しもがぶつかる壁だと思いますが…

コツさえ掴んでしまえばこっちのもの。
自分の型や流れを作ることができれば、
記事を書くことの楽しさがわかるはず。

今回の記事では、
キーワード選定→コンテンツ化の
3つのコツ【SEOに効果的】

という内容をお届けしていきます。

キーワード選定→コンテンツ化の3つのコツ

こんにちは^^
管理人の鶴亀です。

キーワード選定を行って、
それを基にして記事を書く。

この流れをスムーズに行うために、
僕は3つの流れを意識しています。

  1. リサーチ
  2. 3〜4語の複合語でタイトル作成
  3. KWに解答する内容で記事作成

特に大事なのは「1:リサーチ
段取り八分という言葉があるように、
リサーチの部分を徹底的に行えば、
2・3の流れもスムーズになります。 「キーワード選定→コンテンツ化の3つのコツ【SEOに効果的】」の続きを読む…