iPhone用充電器をダイソー(100均)で!安いけど壊れやすい?

iphone5_usbcable-450x254

100円均一の王道「ダイソー」で
iPhone用の充電器が買える…だと?

純正品で買うと約2,000円、
量販店などで買うと1,000円弱。

ですが、100均で買えるとなると、
この1/10の値段で済んでしまいますよね。

ということで実際に買ってみて、
約半年使った感想などを正直に
書かせて頂きたいと思います。

今回の記事では、
iPhone用充電器をダイソー(100均)で!
安いけど壊れやすい?

という内容をお届けしていきます。

ダイソー(100均)で買ってみたぞ!

こんにちは^^
管理人の鶴亀です。

iPhone用の充電器を
なぜダイソーで買おうと思ったのか?
その理由は至ってシンプルです。

「安いから」

元々は純正品を使っていたのですが、
枕元でイジっていたせいもあってか、
差し口がポキっと折れてしまったんです。

慌てた僕は早速Google様に相談し、
どの充電器がいいのかを調べました。

そこで目に入ってきた情報が
「ダイソーで買えるよ〜」
というものだったんです。

僕の地元にもダイソーがあるので、
早速足を運んでみることにしました。


ダイソーに入って2・3分くらいで、
iPhone用の充電器は見つかりました。

ただ、合計でかかった金額は
108円ではなく324円でした。

なぜなのかというと、
USBケーブル(108円)と
変換ASアダプター(216円)の
二つが必要だったからです。

ケーブルだけであれば
108円で済ませることができます。

が!1つ注意点。

			
【スポンサードリンク】

他のスマホ用USBケーブルと
お間違えのないようにしましょう。

iPhone用は「iPhone5対応」とか
名証がしっかり書かれています。

iphone5-100-450x600

他のスマホ用だと
「スマートフォン専用」などと
書かれています。

実際に使ってみた!

普通〜に充電をするだけなら、
何の問題もなく使えました。

充電に時間がかかることもなく、
いい買い物をしたな〜と思います。

ちなみになのですが、
ダイソーのiPhone用充電器は、
充電専用」です。

iTunesとの同期をする場合は、
量販店などで充電器を購入しましょう。

ここはちょっと・・・と感じた点2つ

まず1点目が、
USBケーブルが短い」という点。

使い方にもよるのでしょうが、
僕、寝る時に充電しながら
横になってイジることが多いんです。

その時にケーブルがピンピンになるので、
若干短いんですよね。

もう5cm〜10cmくらい長ければ、
超快適に使えると思います。

さらにもう1点。
案外壊れやすいのかも」しれません。

iPhoneの差し込む部分を触ってみると、
純正品に比べると柔らかい印象。

2015-01-11-17.16.11-450x600

曲げながら使っていたせいもあってか、
半年くらいで劣化してきたんです。

使えるには使えるのですが、
差して30秒くらいすると、
このアクセサリは使用できません
というメッセージが表示されます。

差し口をちょこちょこイジると、
また充電できるようになるのですが。
おそらく接触不良が原因かと。

ちょっと強引な使い方をすると、
案外壊れやすいのかもしれません。

最後に

いかがだったでしょうか。
iPhone用充電器をダイソー(100均)で!
安いけど壊れやすい?

という内容をお届けしてきました。

普通〜に充電する分には
かなりコスパがいいと思います。

多分、僕はこれから先も
100均の充電器を愛用すると思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す